フェニックス・ライジング・ヨガセラピーのこと

先日、フェニックス・ライジング・ヨガセラピーのセッションをさせて頂きました。
クライアントさんは初対面の方でしたが、柔らかなエネルギーの方でご縁を頂けてとても嬉しく思いました。

セッションを通して丁寧に自分と向き合い、必要なことを見い出していく姿に誠実さを感じます。

久々のセッションでしたが、改めてこのセッションは私にとっても大切なものだし、これからもやっていきたい!と思いました。そう思えたことが嬉しい。

数年前、約1年かけて学んだフェニックス・ライジング・ヨガセラピー。セッションをさせて頂くたびに私自身もとてもエンパワーされます。

クライアントの身体に触れさせて貰いながら、その人のエネルギーを感じ、その人の体験を大切に尊重する。クライアントの体験に正解も間違いもない。プラクティショナーとして、そこに一緒に居て寄り添う。

セッションの時に、もしかしたらしっくりと来なかったとしても、身体の中には何かしらのフィーリングは起きている。そこを信頼して小さな感覚も大切に、主体的に自分の中から必要なことを探り見い出していく。

ヨガからもう少し深く踏み込み、自分と丁寧に向き合っていく時間。ポーズを取る際にサポートされることで普段の体験とはまた異なる新たなフィーリングが生まれたり、気づきに出会ったり。。。そんな体験を通してもう少し自分について深く知るきっかけとなる可能性が大いにあります。

これからも、急がず、焦らず、「セッションをし続ける」と決意しながら、日々を過ごしていきたいと思います。

私のホームページを見つけてくださり本当にありがとうございます。

フェニックス・ライジング・ヨガセラピーについてはこちらからご確認ください。
ひとりでも多くの方にセッションを受けて頂きたいです。気になる方、意識が向かわれた方、いつでもお気軽にご連絡くださいね。

関連記事

  1. オンライン特別クラス「呼吸法とアドバンス・アーサナ」開催のご…

  2. 3月14日 スペシャルイベント【 クリパルヨガ&キールタン生…

  3. 4月*古民家クラス開催のご案内 @JUE

  4. 10月17日 コラボイベント Vol.7【クリパルヨガ×BG…

  5. スペシャルイベント【 クリパルヨガ&キールタン生演奏 ~He…

  6. フェニックス・ライジング・ヨガセラピー トレーニング LEV…

PAGE TOP