WS「クリパルヨガと瞑想~自分と繋がる安らかさ~」を終えて

7/9、ずっと楽しみにしていた、まきこさんのワークショップ「クリパルヨガと瞑想~自分と繋がる安らかさ~」を無事に終了しました。
まきこさん、ご参加頂いた皆さん、そしてスタジオを貸してくださった自然の薬箱さん、本当にありがとうございました。それぞれに様々な調整をして集まって下さったことに心から感謝します。

今回は私も殆どの時間を、参加者の皆さんと共に過ごさせて頂きました。ワークショップが始まった際には皆さんの緊張感も感じたけど、時間の経過と共に徐々にほぐれ、穏やかなエネルギーの中でそれぞれに集中力が高まっていくのを感じました。

ヨガや瞑想をする中で自分に意識を向けてみると、見えてくるもの、気付かされることがたくさんあります。そこを大切にして自分と共に過ごした1日。それにより安心感や落ち着き、自分への優しさを育んでいくような時間でした。本当に瞑想ってとても大切だし、私にとっても、必要なものだと感じています。
IMG_3962

IMG_3965

クリパルヨガのワークショップでは、双方向に学んでいきます。講義式ではなく、参加者の体験、シェアを大切にして、そこから学びを深めていく。私はこのシェアがいまだに苦手ではあるけど(苦笑)、でもワークショップに参加するとシェアの大切さをつくづく感じます。どんな体験も、どんなシェアもそこに優劣はなく、体験したこと、感じたことはそれぞれに真実であり、大切なもの。

参加者が自分らしく居られるように、その場で起きることをそのままに受けとり、尊重出来るように、安全で安心する場をホールドしていくことの大切さを今回もまきこさんの在り方を通して学ばせて貰いました。そんな在り方は、参加者の緊張をほぐし、笑顔を引き出し、横の繫がりをも広げていく。そのことによってそれぞれの中で柔らかなエネルギーが流れていくのを肌で感じることができ、とても嬉しく、幸せに思いました。クラスでもそんな場を作りたい。

クリパルヨガは自分への意識を深めていくヨガ。身体だけではなく心にも働きかけていきます。身体って本当に色んなことを知ってるし、教えてくれるんです。そして身体からのメッセージはとてもパワフルで印象に残りやすい。是非沢山の人に体験してもらいたいです。

1日を通して、心身ともに癒された日でした。その心地よさは身体の感覚として今もまだ残っています。また継続して今後も企画したいです!

みんな素敵な笑顔~☆

IMG_3981

———————————————————

一部、参加者の声をご紹介します。

【一番印象に残った事、感想】

・自分に今起きていることに気付き、そのままに受け止められたこと。自分と繋がり、落ち着くことができたこと。

・自分自身の今の状態を受け入れる。

・午前のプレスポイントのワークで集中や力強さを感じながらリラックスしてる自分を発見して、そこから少し奥の自分と繋がる事ができる体験をしました。(バッタのポーズの時) 午後最初の2回の瞑想では、まきこさんのリードが無いと不安な気持ちで眠気との戦いをしてる部分はありました。 その後ヨガをして、最後の2回の瞑想ではまきこさんの言葉が入ってこない位リラックスして瞑想に集中できていた事に後になって気づきました。 安心して自分と繋がれたんだと感じてとても心地良かったです。

・「瞑想」について、やってみてもあまりしっくりこない、これでいいのか?と、ずっとモヤモヤがあった。でも、今回体験してみて「頭で理解しようとしている自分」や「できた、できないで判断している自分」に気づくことができた。まきこさんの、「座るか、座らないか」という言葉にとても勇気づけられた。

・プレスポイントも瞑想も自分の意志や意思、 方向性、向かう意識の中で自分と繋がり、そこに呼吸、カラダ、ココロの静かで力強い安定をまだほんの少しですが実感した気がします。それは日々の生活でも感じたいもの、求めているもののような気がしました。

・一番印象に残ったのは『心も鍛えることができる』という話でした。体と同じように、心も自分で鍛えることができるとは思ってもみませんでした。瞑想で心を鍛えることができるならぜひ続けてみたいです!