WS「はじめてのクリパルヨガ~プレスポイントを体験しよう~」を終えて

9/11(日)、三重県鈴鹿市にあるヨガスタジオMuktaにて、クリパルヨガのワークショップを開催させて頂きました。

初めての場所で、クリパルヨガは初めてという方々が集まってくださり、人見知りの私にとってはハードルが高かったのですが(苦笑)、これまでのまきこさんとのワークショップの積み重ねや3月にみちと開催したワークショップがとても勇気づけになり、緊張感の中にもどこかで「大丈夫」という想いとも繋がっていました。

今回のワークショップを行う上での意図は、エンパワーする、楽しむ、体験してもらうこと。たった2時間だから、アーサナは2つ。色々と話すよりも体験する時間を大切にしました。まずはふたりヨガ。

%e9%88%b4%e9%b9%bf%e3%81%b5%e3%81%9f%e3%82%8a%e3%82%88%e3%81%8c%ef%bc%92 %e9%88%b4%e9%b9%bf%e3%80%80%e3%81%b5%e3%81%9f%e3%82%8a%e3%82%88%e3%81%8c

そして、セツバンダアーサナ。
%e9%88%b4%e9%b9%bf%e3%80%80%e3%82%bb%e3%83%84%e3%83%90%e3%83%b3%e3%83%80%e3%80%80%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab
%e9%88%b4%e9%b9%bf%e3%82%bb%e3%83%84%e3%83%90%e3%83%b3%e3%83%80
何度もペアワークをしていくうちに、 緊張感が漂っていたスタジオ内にも、笑顔が溢れていきました。シェアしてくれた方もいましたが、ペアワークによって受け取るものはたくさんあります。

最後のシェアでは、皆さんがそれぞれに体験を通して感じたことをシェアしてくれました。素直に、起きた事をそのままシェアしてくれたことが本当に嬉しかった。ひとりひとりの体験は、真実そのもの。そこに優劣はない。それぞれのシェアに誠実さ、尊さを感じました。

%e9%88%b4%e9%b9%bf%e3%82%b7%e3%82%a7%e3%82%a2

中からの気づきを大切に、自分と繋がること、意識的であることがどういうことなのかを、体験を通して何か感じて貰えたらと思います。

そして、今回ワークショップをやらせて頂いてつくづく感じたことがありました。
それは、 ひとつのことを行うとき、そこにはたくさんの人のエネルギーが関わっているということ。

自分が大切にしたいと感じるものに出会い、それを学べる場、環境があること。それをシェアする場があり、そこに集まってくれる人たちが居てくれること。そして学ぶ場やシェアする場を準備し、整えてくれる人たちが居てくれること。

そのひとつひとつが当たり前ではなく、本当に有難い、大切なものであることを感じました。自分ひとりでは何もできない。

またこんな機会を持たせて頂けるよう、これからも学び続け、周りの人たちへの感謝の気持ちを大切にして過ごしていきたいです。要領が悪くて不器用な私にはコツコツと続けることしかない。

あっという間の2時間でしたが、大好きなこと、大切にしているものをシェアすることへの喜びを感じた、とても幸せな1日でした。オーナーの卓さん、声を掛けてくださったかよさん、そして参加して下さった皆さん、本当にありがとうございました。協力してくれた夫にも感謝です。

%e9%88%b4%e9%b9%bf%e3%80%80%e9%9b%86%e5%90%88%e5%86%99%e7%9c%9f

関連記事

  1. リストラティブヨガワークショップ開催のお知らせ

  2. 8月22日 自己探求のためのクリパルヨガとアーユルヴェーダ…

  3. あけましておめでとうございます

  4. 京都開催ステージ アシスタントに入って

  5. 素の自分でいること

  6. 1月*瀬戸不定期クラスのご案内

PAGE TOP