クリパル・ジャパンのこと

9月19日(土)クリパル・ジャパンのスタジオが閉店しました。
たくさんのことを経験し、学ばせてもらった場。
いつ行っても優しく、温かく迎えてくれて、アットホームで居心地のよい大好きな場。そんな場をずっとホールドし続けてくださったトシさん、まきこさん、そしてスタッフの皆さんには感謝でしかない。


クリパルヨガを学ぶ中で、何度も自分の癖と向き合い、ジャッジし、落ち込んだ。飲み込みの悪い私は人の何倍もの時間をかけながら何度でも同じような体験を重ねつつ、少しずつ少しずつ変容のプロセスを辿り続けているように思う。決して急激な変化ではない。ゆっくりと、本人にしかわからないような小さな変化の積み重ねの中で、少しずつ視野が広がり今に繋がっているように感じられる。

どんな時でも、どんな体験、どんなシェアでも、いつもニュートラルなところから関わってくださったトシさん、まきこさんには本当に感謝の気持ちでいっぱい。本当にありがとうござました。

これでクリパル・ジャパンが終わるというわけではないけど、スタジオ閉店のお話を聞いてから寂しさでいっぱいだった。

色々なことが変容していく中で、時に心は大きく揺らぎ、巻き込まれることもある。
でも土台を安定させて、呼吸して、リラックスして、感じて、観て、そして大きな流れに委ねていくと、徐々に心は静まり冷静に起きていることを観ていくことができる。
どんな状況であれ、ジャッジすることなく、呼吸と繋がり、落ち着いて、自分がすべきことをしていく。


変わらないものはないから。

これまでの時間を大切に。これからの時間を大切に。
次のステージに向けて前を向いて進んでいきたい。

「エッジとはその先に可能性が少しでも見出せるところ。ただ苦しくて辛いだけならば、もしかしたらそこはエッジではなく、行き過ぎているのかもしれない。自分の人生をもっと大切に、賢く生きましょう」

トシさんの言葉が響く。
この先もエッジに立たされることは何度もあるだろうけど、どんな時でも焦らずに、たくさん呼吸して、出来る限りリラックスして、今にいることを大切に。これからも探求し続けながら変容のプロセスを辿っていきたい。

翌々日はとっても居心地の良い友と鎌倉へ。

いっぱい話して、いっぱい笑って。美味しいものをたくさん食べて❤️超幸せな時間。
居心地のいい友との時間はなんて心も身体も緩むんだろう。


いつまで経っても不安で仕方なくて、学びに必死になってきたけど、やっぱり未消化のものもいっぱい。
少しペースダウンしながらこれまで学んできたことを自分に落とし込みたい。そして、心を満たすためにも友と楽しむ時間も大切にしたい♡


とてもチャーミングで可愛い友♡


一緒に居てくれて、楽しくて幸せな時間を共に過ごしてくれて本当にありがとう♡
また逢いに行こう💙🐸

10月からクリパル・ジャパンの新しいオンラインクラスがスタートします!そしてなんと私も2ケ月間、水曜日の夜(20:30-21:10)に担当させていただくことになりました。
とっても緊張しますが(汗汗)、その緊張も一緒に、可能な範囲で楽しみたいなと思います。是非是非ご参加ください!
https://kripalu.jp/column/information/25623.html

関連記事

  1. 意図を持つこと

  2. リマクッキングスクール 初級2回目

  3. ヨガセラピー・トレーニング

  4. Jashoda & Brahmani の研修リトリ…

  5. 伊豆への旅行

  6. オンラインクラス開始のご案内

PAGE TOP