起きていることと向き合うこと

ここ最近、とっても落ち込むことがあった。

そんな中ちょうどいいタイミングで、いつも読んでいるメルマガに書かれていた【人生で起こることには意味と目的がある】という言葉が大きく響き、ゆっくり時間をかけて起きたことと向き合うことにした。

最初は感情が揺れ動き、強い抵抗や悲しみが生まれ、そこから離れようとする自分がいた。自分を責め、在り方を否定する。
しかし、「これを経験する意味は何だろう?」と落ち着いて呼吸をしながら意識を向けてみると、ここ最近起きたことは自分の在り方の癖から露呈したことであり、自分にとって大切な、向き合う必要のある出来事であったことを痛感した。それにより自分の感情を消化し、起きたことを素直に受け取ることができたように思う。

強い刺激が起きると、どうしても一番最初に感じたフィーリングに囚われ一方向からしか見られなくなりがちです。しかし視野を広げてみると様々な角度から物事を見ることができることを実感します。
これまでの私であれば、暫くは落ち込んでマイナス方向にばかり捉えがちだったけど、今は、切り替えることや多角的な物事の見方や捉え方、受け取り方が少しはできるようになってきているのかなと感じます。時間はかなりかかるけど・・・苦笑。

起きたことと真摯に向き合い、なぜそれが起きたのかを冷静に観ていくことにより、自分や人との接し方、関わり方は変わっていくのだろうと思います。今は、悲しみを感じたことも必要なタイミングで起きたことと、受け止めることが出来ています。そして自分の行動により周りを巻き込み、迷惑をかけてしまったり、相手を傷つけてしまうことがあることを本当に深く深く実感しています。

日常において大好きな友や心地よく居られる人との時間も大切にしながら自分自身の心に栄養を与えつつ、嬉しいことも悲しいことも執着せず、離れようとせず丁寧に向き合いたいと思います。意識的に、人との出逢い、繫がりを大切に、周りの人に感謝しながら生きていきたい。

心地よくいられる友♡

セラピーで約1年アシスタントとしてサポートしてくれた千絵ちゃん♡そして影のメンターとして支えてくれて何度も背中を押してくれた愛ちゃん♡居てくれてありがとう♡♡

先日、本山にある薬草lavo.棘にて山口春奈ちゃんのライブがありました。歌詞がとても素敵で、子供たちも一緒に大合唱。そんな子供たちを見ていたらほっこりとして、涙が溢れそうになりました。とても心温まる素敵なライブ♡こんな時間も大切にしたい♡

春奈ちゃんとは春奈ちゃんが名古屋を離れてしまう前に、一緒にイベントクラスを出来たらいいなと考えています。

当たり前のものは何一つない。感謝の気持ちを忘れずに人との繫がりを大切にしたい。

九州のクリパルティーチャー鈴木陽子ちゃんからのご縁で繋がれた春奈ちゃん♡

関連記事

  1. 2013年を振り返って・・・ その2

  2. リマクッキングスクール 初級3回目

  3. 大切な人

  4. 過食嘔吐のこと

  5. 家族旅行 福井、石川県

  6. 春の酵素

PAGE TOP