意識を向けること

暑い夏も少しずつ落ち着き、ここ最近は秋の気配を近くに感じるようになってきました。
8月中旬くらいから私の中ではエネルギーが少し停滞気味で、いろいろなことが思う方向に進まない感覚があり、モチベーションがなかなか上がらないところにいました。やりたいことはあるのに行動に移せなかったり、「どうしよう」と迷い続けていたりで重い腰が上がらない。そんな中、親友に言われたのは「覚悟できていない」という言葉。今の自分に深く響く言葉でした。

確かに、今、いろいろなことに対して中途半端。なかなか一歩が踏み出せないままに時が流れている。
友に指摘され、ハッと思いつつもまだ「覚悟した!」とは言い切れないけど、タイミングを見逃してしまわないように今起きていることに意識を向けていかなければと強く思います。

その一方で、久々の生徒さんからヨガの申込みがあったり、長年いつかクラスをやらせてもらいたいと思っていたヨガスタジオで代行をさせて貰えることになったり、ヨガセラピーの申込みが入ったりで嬉しいことも起きていて、それらもしっかりと受け取りながら少しずつ気持ちを立て直していきたいと思っています。自分のやりたいことを見失わないように意識的に日々を過ごしたい。


ジョウネツヨガ:ハタヨガ&リストラティブの代行をさせていただきました

そして先日は瀬戸市の古民家クラスでした。月に1回の不定期クラスですが、毎月参加してくださる生徒さんもいて古民家クラスを開催できていることに喜びを感じます。ヨガクラスにおいて、生徒さんがそれぞれに自分のための時間を過ごせるように、意図をもってクラスをしたい。

主催しているサークルも含め、改めて生徒さんとのご縁を本当に嬉しく、有難く思います。
気持ちが少し落ち気味であっても、クラスをして生徒さんからエンパワーされることが本当にたくさんあります。クリパルヨガを伝える場があることに心から感謝して、1回ごとのクラスを大切に行いたいと改めて思います。
やっぱりヨガを伝えることが好き。生徒さんとの関わりを持てることに幸せを感じる。
私はこれからもヨガを伝え続けていきたい。そう思えたことがとても嬉しい。頑張ろう。


画家:児玉誠さんと自宅にて

今年の5月、初めて画家の方に絵をオーダーしました。
オーダーする際、主宰するスペースにおいて、来てくださる方が集中して自分の本質的なところに意識を向けることが出来るような、安全で、安心する場を作りたい。集中しながらもリラックスして、自分自身で居られる空間。そんな場に飾りたいことをお伝えしました。
この絵に合うようスペースを温め、育てていきたいと思います。

関連記事

  1. 意図を持つこと

  2. 陰ヨガ

  3. 自宅クラスのこと

  4. 研修会に参加して思う事

  5. 瀬戸*不定期クラスのご案内(11月.12月)

  6. 瀬戸*不定期クラスのご案内

PAGE TOP