素の自分でいること

11月の3連休はクリパルヨガの研修会でした。
今回の内容は「ワークショップの指導法」。随分前から申し込んでいたけど、行く前にはいつものとおり緊張がうまれて来て少し重い気持ちで東京に向かいました。初日は緊張と疲れでホテルに帰ると頭痛(汗)。本当に私らしいです(苦笑)

しかしながら、これもいつものこと。参加できたことをとても嬉しく思いました。この3日間を通して、クリパルヨガのこと、自分のこと、これから先のこと・・・整理されず不明確になっていたことが少し見通しよく整えられたように思います。まだもう少し自分自身の身体を通して感じて味わい、落とし込む必要はあるけど、色々なことへの方向性がみえてきたことは私にとってとても嬉しいことです。

今まで本当に自分に自信が持てずいつも自分をジャッジしてきたけど、今回参加してみて、これまで積み重ねてきたことを信じようと思うことが出来ました。また、私にとって「素でいること」がチャレンジなんだということを実感しました。だからこそ、シェアが苦手なんだと思います。

でもここも自然体でありたい。気負い過ぎず、頑張り過ぎず、自分が感じた事を大切にしたい。クラスでも、日常においても「素の自分でいること」を大切にしたい。これからもスローペースではあるけど、コツコツと学び続けていきたいと思います。パーフェクトではなくとも、ベストを尽くそうと思います。

いつも研修会に参加するたびに、トシさんの誠実さ、愛、優しさを受け取ります。こんなに素晴らしいコミュニティーに居られることに心から幸せを感じます。私はこれからもクリパルヨガティーチャーで在り続けたい。心からそう思うんです。クリパルヨガって本当に素晴らしいヨガなんです。今回の研修会では同期の千絵ちゃんや千恵子が一緒だったけど、2人を含め、同期がそれぞれに頑張っている姿は本当に励みになります。私も自分なりのペースでこれからも頑張りたいと思います。

来年の春先にはみちとワークショップを開けるよう頑張ろう☆楽しみ!
トシさん、共に学んだ皆さん本当にありがとうございました。

IMG_3528IMG_3537
IMG_3544

関連記事

  1. 無料オンラインクラス(5月10日まで)のご案内

  2. 月礼拝

  3. 神戸@勉強会

  4. 3月*古民家クラス開催のご案内@ヴァロフオネ

  5. 6月*古民家クラス開催のご案内@ヴァロフオネ

  6. ヨガを伝えること

PAGE TOP