1月16日 アーユルヴェーダ的 冬の1日の過ごし方

こちらのワークショップは終了致しました。ありがとうございました。

2016年、この1年をどんな年にしたいでしょうか?
心も体も元気でいたい、健康でいたいと思うとしたら、そのためのヒントが、古代インドの知恵「アーユルヴェーダ」にあるかもしれません。

アーユルヴェーダは個人の「ドーシャ(体質、気質)」を整えることにより、より健やかで、幸せな暮らしを実現するための知恵です。
冬には「ヴァータ」(風と空)というドーシャが増え、私たちの心身にも、冷えや乾燥、便秘、体の固さや、不安、心配、不眠、極端な疲れなどとして現れます。また、ヴァータは、全体のバランスを左右する「マスター(管理人)」とも呼ばれます。つまり、冬にヴァータをケアすることは、一年を健やかに過ごすための重要な一歩なのです。

このワークショップでは、アーユルヴェーダ的な冬の過ごし方をテーマに、午前、午後にプログラムをわけて行います。

午前中は、冬向けのヨガ。クリパル・アーユルヴェディックヨガは、ドーシャの調和を促すためのヨガですが、冬に増えるヴァータを整えるために、下半身を安定させ、ゆっくりと動き、熱を起こし、心身に落ち着きや安心を促します。

また、午後のディナチャリヤ(アーユルヴェーダの日課)には、白湯を飲む、喉や鼻の浄化、ヨガ、アヴィヤンガ(セルフ・オイルマッサージ)、瞑想などが含まれます。穏やかなヨガ(クリパル・ジェントル)やヨガニドラー(仰向けで行う瞑想)、チャンティング(詠唱)も行い、冬の心身を温め、なめらかにし、ホッと安心して過ごす心持ちを体験します。アーユルヴェーダを日々の生活に取り入れるヒントとなるでしょう。

前半、後半に分かれたプログラムとなっており、どちらかひとつ、または両方を続けて受講することが出来ます。この一日をフルに満喫したい方は、水筒にお湯を入れて、ご持参ください。また、プログラム前夜は早めに休み、朝食は軽くしていらしてください。

[hr style=”3″ margin=”0px 0 20px 0″ padding=”0px 0 0px 0″]

『アーユルヴェーダ的 冬の1日の過ごし方 〜ヨガとセルフケアでしっとり落ち着く〜』

【日時】   1月16日(土) 10:00〜17:00 (2部構成 ※単発でのお申込みも可能です)
【会場】   自然の薬箱
名古屋市千種区今池1-2-7 地図
地下鉄東山線「千種駅」4番出口 徒歩2分
【講師】   三浦まきこ  米国クリパルセンター公認クリパルヨガ教師
まきこさん

[hr style=”3″ margin=”0px 0 20px 0″ padding=”0px 0 0px 0″]

第1モジュール
●冬のクリパル・アーユルヴェディックヨガ
〜落ち着きと安心〜

クリパル・アーユルヴェディックヨガは、アーユルヴェーダの知恵を元に、同じポーズであっても、意識を向ける部位、方向、呼吸、動きのペースや音楽など様々な要素を変化させ、ドーシャの調和を促すヨガです。
このクラスでは、冬に増えるドーシャである「ヴァータ(風と空)」の「乾燥、冷え、動き、軽さ」に注目し、それと反対の質である「重さ、安定感、湿り、暖かさ」を増やすヨガのアプローチを体験します。

ヨガ初心者にも馴染みのある、一般的なアーサナ(ヨガのポーズ)を行いますが、普段とは異なる感じ方をするかもしれません。
ヨガの最後には、短い瞑想を行い、心身の状態に注意を向けます。

実際に特定のドーシャ向けのヨガを体験することで、「今」の自分の心身の状態も明らかになります。その体験を元に、自分に何が必要かを知り、調和のための方法を導き出します。

【時間】  10:00〜12:00
【参加費】 5000円(税込5400円)  早割4500円(税込4860円) ※12/25までのお支払
【持ち物】 動きやすい服装、体温調整のための上着、靴下、ショールなど
【対象】 ヨガ体験者、アーユルヴェーダ初心者〜体験者
FullSizeRender のコピー 6

[hr style=”3″ margin=”0px 0 20px 0″ padding=”0px 0 0px 0″]

第2モジュール
●冬のディナチャリヤ(アーユルヴェーダの日課)
〜しっとりとした、ぬくもり〜

冬に増えるヴァータをケアして、落ち着きと安心、心身の温かさ、しっとりと柔らかな心身を保つためのディナチャリヤ(アーユルヴェーダの日課)を体験しましょう。
ディナチャリヤの一部として、クリパルヨガを中心とした穏やかで優しいヨガ、チャンティング(詠唱)も行います。加齢、更年期、ストレス過多、月経困難症などにもおすすめのプログラムです。

◎プログラム内容(以下順不同)
・チャンティング(詠唱)
チャンティングはマントラを唱えることです。柔らかな声、リズミカルな旋律を意識することで、心が落ち着き、和らぎます。
・ダシャ・チャルナ
古代インドの言葉、サンスクリット語で、ダシャは「10」チャルナな「動く」の意。体の10の関節をほぐす非常に軽い運動で、毎日の日課におすすめです。
生理中や病中病後にも行えます。
・ディナチャリヤ(アーユルヴェーダの日課)のお話
典型的なアーユルヴェーダの一日の日課を紹介します。特に冬におすすめの自宅で簡単にできることを中心に。
・アヴィヤンガ(セルフ・オイルマッサージ)※要バスタオル、ハンドタオル、重ね着
ヴァータ・ケアには必須のアヴィヤンガを体験しましょう。全身をマッサージすることも出来ますが、要所となるポイントをお知らせします。
・クリパル・ジェントル
呼吸の流れ、重力など自然の力に委ねて動く穏やかなヨガ。今回は座位や仰向けで行います。
・ヨガニドラー
ヨガニドラーは、仰向けで行う瞑想です。誘導により全身に注意向け、心身を静め、清らかにします。
・瞑想
静けさ、内観する時間はヴァータを整えるパワフルな要素です。呼吸にフォーカスする基本的な瞑想を行います。
・シェアリング
プログラムの随所で、感じたことや日常を振り返って思うこと、疑問などについて、参加者同士で話し、また聞く時間を持ちます。
・QA
プログラムに関する質問についてお答えします。

【時間】   13:30〜17:00
【参加費】 7000円 (税込7560円)  早割6500円(税込7020円) ※12/25までのお支払
【持ち物】 動きやすい服装(オイルが付いても大丈夫なもの。脱ぎ着しやすい重ね着にすると、腕、足のマッサージがしやすいでしょう)、バスタオル、ハンドタオル、筆記用具
【対象】  アーユルヴェーダ及びヨガの初心者〜体験者
IMG_1669
DSC_1343

[hr style=”3″ margin=”0px 0 20px 0″ padding=”0px 0 0px 0″]

●一括申込の場合、お得な割引サービスをご利用頂けます!
◆全てのワークショップをご予約の場合  更に1000円割引で10,000円(税込10,800円)
(事前申込いただいた場合〈12/25までのお支払〉に限らせて頂きます)

[hr style=”3″ margin=”0px 0 20px 0″ padding=”0px 0 0px 0″]

【申込み、問い合わせ】

以下の内容を明記の上、
kripalutama@gmail.com
までメールにてお申込み下さい。

1.講座名
2.お名前
3.ご住所
4.携帯電話
5.メールアドレス
【コメント】 ※事前に伝えておいた方がいいこと等ありましたら、ご自由にお書きください。

・追ってこちらから2日以内に予約確認のメールを送らせていただきますので、1週間以内にご入金をお願い致します。ご入金をいただくまでは仮予約となり、ご入金をいただいて本予約完了となります。仮予約中は、後からお申込の方でも入金済みの方を優先させていただきますのでご了承ください。
・最少催行人数に満たない場合は、開催をキャンセルさせていただくことがありますのでご了承ください。

[hr style=”3″ margin=”0px 0 20px 0″ padding=”0px 0 0px 0″]

【キャンセルについて】

キャンセルのご連絡は、上記メールでのみ受け付けております。
キャンセル料は以下の通りになっておりますので、予めご確認の上お申し込み下さい。いずれの場合も、返金時の振込手数料はご負担いただきます。

−開催2週間前〜開催1週間前 受講料の50%
−開催1週間前~当日(無断欠席含む)受講料の100%
※開催1週間前を過ぎてのキャンセルは返金できませんので、予めご了承ください。

その他、ご不明な点がありましたら、お気軽にご連絡下さい。

関連記事

  1. リストラティブヨガワークショップ 参加者の声

  2. WS「体感が深まるクリパルヨガ」を終えて

  3. WS「感じてわかる!ヨガの解剖学入門ワークショップ」を終えて…

  4. 参加者の声「クリパルヨガのステージ1.2.3から学ぶ」

  5. 京都開催ステージ アシスタントに入って

  6. WS10th記念☆スペシャルクラス 参加者の声

PAGE TOP