アトピーのこと

七夕の昨日、千葉県流山市にある「森の診療所」というところに行ってきました。
クリパルティーチャーの圭子はるから教えて貰ったこの診療所は、少し変わった病院で、生体エネルギーを診ながら不調の原因を探っていきます。

私は特に30代からアトピーが悪化し、一時は痛みと痒みで夜も眠れず鬱状態となっていました。ここ最近は知人に紹介して貰った、足裏を触ることで症状を確認し漢方を処方してくれるところに行っているのでかなり改善されましたが、それでもやはり根本治療を目指し勇気を持って足を運びました。予約したのが2月で約5か月待ちです。

先生はとっても穏やかな素敵な先生で、ここ最近毎日のように出る喘息の原因も分かり、思い切って行って本当に良かったと思っています。

まだまだ治療は始まったばかりでこれから何が起こるか分からないけど、でも治ると言って下さった先生の言葉を励みに治療に専念したいと思います。1年程前からの坐骨神経痛の原因も、ヘルペス菌が沢山残っているからとのことで「3週間もすれば楽になるよ」と言って下さった事は本当に嬉しかった。

遠いし、自由診療で高額だから通うのは大変だけど、せっかく圭子が何度も勧めてくれた病院だからしっかりと足を運びたいと思っています。

圭子、はる、いつもありがとう。いつもそれぞれの人に必要だと感じるモノは惜しみなくシェアしてくれる2人に本当に感謝しています。私もそんな在り方でいたいと心から思っています。

森の診療所の横にある森のカフェ
森の診療所

関連記事

  1. 2013年を振り返って・・・ その2

  2. あけましておめでとうございます

  3. 大好きな人たちとの時間

  4. 「ごめんね」と「ありがとう」

  5. 大切な人

  6. 束の間の休息

PAGE TOP